07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.07 (Tue)

ヤマウチ農園

yamauti9.jpg

果樹園がたくさんある西条市丹原町高松地区に
すもも・ぶどう・柿の観光農園をされている
ヤマウチ農園さんがあります。

ヤマウチ農園さんでは6月下旬から7月上旬にかけて、すもも狩りが出来ます。
入園料は300円、
持ち帰りは1kg300円です。

7月上旬には生で食べられる甘い“トウモロコシ”も収穫されます。
時期が重なるとすももと一緒にそちらも購入する事が出来ます。

また、8月下旬からはぶどう狩りが出来ます。
ぶどうの高級品種で糖度の高いゴルビー他、6種類のぶどうがあります。

yamauti10.jpg

写真は“高妻”です。全体的に黒いのが良いそうです。

yamauti7.jpg

桃の形をしている“瀬戸ジャイアンツ”

yamauti8.jpg

そして、9月中旬に食べごろの、“バラディー”です。
あっさりとした上品な味が楽しめます。

どの房も大粒の実がぎっしりとついています。
山内さんご夫婦が手をかけて大切に育てているからなんでしょうね。

ぶどう狩りの入園料は大人 1200円
              小学生1000円
               幼児 800円 
持ち帰りは1kg1200円です。

yamauti6.jpg

ヤマウチ農園の奥様、山内幸子さんです。
新婚旅行で信州を訪れた時に、
作り手が直接見える観光農園に憧れを抱いていたこともあって、
10年前から、ぶどう園を開園されています。

また、『丹原もぎたて倶楽部』に所属されていて
小学生の農業体験受け入れなども行っています。

その時のエピソードや「一生元気 これ適職」とお話された奥様からは
農業を楽しんで、作物を育てていらっしゃることが伝わってきました。
笑顔で作られた作物は、美味しいに決まっていますね。



10月上旬からは甘柿の体験も始まります。
 体験料は300円  持ち帰りは1kg300円です。



旬の果物狩りを楽しみに、是非お出かけしてみて下さい。
団体の場合は予約が必要です。




ヤマウチ農園
西条市丹原町高松甲1460
0898-68-6206






記者:N
   
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

10:27  |  農園  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saijobrand.blog62.fc2.com/tb.php/81-87e78045

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。