07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.11 (Wed)

戸田ブルーベリー園

toda7.jpg

広大な果樹園が広がる
西条市丹原町長野に戸田ブルーベリー園があります。

toda17.jpg


園主の戸田賢司さんが育てるブルーベリーは
700本から800本近くあり、ブルーベリー農園を始められて
今年で9年目を迎えます。
主な出荷先は、近県の洋菓子店やホテルなどです。

toda13.jpg

洋菓子店ではケーキにフレッシュな実をふんだんに使うので、
大きい実がたくさんのったケーキを買うと
旬の果実を味わうことが出来るそうですよ。

ホテルでは、生の果実を搾ったジュースや
ブルーベリーのジャムやソースとして使用されています。

そのために戸田ブルーベリー園では農薬や除草剤を使用していません。
安心、安全、そして信頼に答えるよう、作り手も頑張っているんですね。

安心安全な果実が実るまでには、大変な苦労があると思いますが
ブルーベリーを育てていると素晴らしい事がたくさんあるそうです。

春が来たら、すずらんのようなかわいらしい花を咲かせ
初夏には、むらさき色の果実が実ることに、とても感動するそうです。
また、秋になると色鮮やかな紅葉が見られ、四季折々の様々な姿を見せてくれる。
だからブルーベリーを育てるのはとても魅力があると話して下さいました。

そしてこの安心なブルーベリーが、ケーキとコラボレーションすることにもまた、
感動を覚えるのだそうです。
戸田さんのブルーベリーに対する思いが、手に取るように伝わりました。


最近は生のブルーベリーに対する認知度が高まってきました。
一般の方にも食べてもらいたいと、
西条市丹原町池田の産直広場“周ちゃん広場”で販売を始められました。
また、戸田ブルーベリー園に電話にて予約すると、
フレッシュなブルーベリー・手作りジャムの購入もできます。

toda3.jpg

配送用のパックに詰めて、送ってもらうことも可能です。


安心、安全そして今が旬のブルーベリーを味わってみてください。


戸田ブルーベリー園
西条市丹原町長野1436-2
0898-68-7532






記者:N


スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

09:55  |  農園  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saijobrand.blog62.fc2.com/tb.php/73-ecc3fbf5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。