03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.10 (Fri)

エスペランスグループ

丹原町の田滝地区に、柿農家の主婦5名で、
柿のお茶や、柿ようかんを作っている
エスペランスグループがあります。

esuperannsu20.jpg

平成8年に、規格外の柿を使った漬物を造ることからスタートしましたが、
漬物だけでは購入層が限られてしまうので、
若い人たちにも柿の加工品を買ってもらえるには、
柿を使ったお菓子がよいのではと、
柿のグミ、柿ムースなど、色々なお菓子を試行錯誤された結果、
柿ようかんに行きついたのだそうです。

esuperannsu28.jpg

平成12年には営業許可を取得し、
エスペランスグループの企業活動が本格的に始まりました。

柿ようかんには冨有柿のピューレと、
横野柿の干し柿が使われています。
ピューレは年間通じて使用できるよう、
この時期に多い時には500kgも作り置きします。

esuperannsu9.jpg

餡は、北海道産の小豆で手作りするなど、
小さいお菓子の中には手間暇愛情がたくさん入っています。

今年は、生の冨有柿をスライスして、
ようかんの上に散らした「生ようかん」が新発売です。

esuperannsu13.jpg


賞味期限を少しでも長くしたいと、寒天を白ワインでふやかすなど、
商品研究には熱が入っています。

また、エスペランスグループの柿の葉茶は、
よくある煮出し用の葉ではなく、葉を色鮮やかな緑色の粉末状にし、
1包づつ個装にしたオリジナルです。

esuperannsu18.jpg


後片付けもかんたんで、気軽にいただけますね。

柿の葉茶は、周ちゃん広場と、ハイウエイオアシスで、
また柿羊羹は周ちゃん広場、ハイウエイオアシス、食の創造館、
おいでんやとうえんで販売しています。

ところで、代表の松木さんに
見た目は同じの甘い富有柿と渋い横野柿の見分け方を教えていただきました。

esuperannsu11.jpg


ヘタの部分が実に張り付いているのが冨有柿、
ヘタが上を向いてそっくりかえっているのが横野柿だそうです。

esuperannsu7.jpg

これは横野柿。
よく見ると、ヘタが上を向いていますよね♪



エスペランスグループは、昨年度の農山漁村女性チャレンジ活動表彰において
農林水産省経営局長賞を受賞されました。

esuperannsu27.jpg


全国生産量日本一を誇る柿の産地で、
規格外の柿を用いた加工品作りに余念のないグループの皆さんの
これからのご活躍を心から期待します。

いろいろとお話を聞かせてくださって
ありがとうございました。


エスペランスグループ
西条市丹原町高松甲2261-1
TEL:0898-68-6478

記者:S
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

09:48  |  お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saijobrand.blog62.fc2.com/tb.php/106-f2c1559c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。