05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.02 (Thu)

秋川酒造株式会社

akikawa10.jpg

JA周桑本所から県道今治・丹原線を今治方面に向かい、
大明神川を超えると西条市大野です。
大野の中心部に位置する大野神社の北側に「御国鶴」で親しまれている
秋川酒造さんがあります。


秋川酒造さんの「御国鶴」醸造酒は、濃醇甘口のお酒です。
それなのに甘さをあまり感じず
すっきりと口の中に溶け込む感じが味わえます。
蔵独特の天然酵母が、他の酒蔵には真似できない芳醇なまろやかさと
ワインのような飲みごこち、それでいて後味が残らない清酒を造り上げています。
杜氏の熟練された技術が加わり、他に無い味わいが楽しめるお酒です。

akikawa6.jpg

「飲みなかま」と「祝酒」です。
「飲みなかま」は、厳選された米と米麹のみで造られた純米原酒です。
「祝酒」は、原酒を熟成させた、年代物のワインを感じさせる日本酒です。
生貯蔵なので、冷やして飲むのがお勧めです。

「祝酒」は外国の方や、
「寝酒用に」と年配のおばあさんも購入されると聞いて、
私も、晩酌が大好きな父とチーフにお勧めしました。

ついつい美味しくてお酒がすすんだと好評でした

akikawa4.jpg

300mlのボトル、500mlのボトルがあるので、
場面に応じて、気軽に楽しむことができます。

「祝酒」は、オリジナルのラベルを作成してもらうことができます。
伝えたいことをラベルにして、お酒を贈るのもいいですね。

akikawa7.jpg

「御国鶴」の金鶴・銀鶴です。
1級酒・2級酒といった級別制度が廃止になって、
金鶴・銀鶴と呼ばれるようになりました。
お料理にもよくあう「御国鶴」の美味しいお酒です。

akikawa3.jpg


秋川酒造代表者でいらっしゃる秋川真機さんです。
「たくさんの人に、御国鶴の味を楽しんでもらいたい」と、
おっしゃっていました。


「御国鶴」のお酒は、品質管理を考えて、現在は直売のみです。

「甘口だけど、甘く感じない」このお酒を、実感したい方は、
是非お出かけしてみてください。



秋川酒造
西条市大野150
0898-66-5014
9:00~17:00
定休日:不定休
HPアドレス:http://www5b.biglobe.ne.jp/~sake/

記者:N
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

16:39  |   |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://saijobrand.blog62.fc2.com/tb.php/102-cd670e3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。