09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.09 (Fri)

㈲ たねきこおぽれーしょん

tanuki_6.jpg
西条から国道196号線を今治方面に車を走らせて
壬生川駅の駅前通りを過ぎると三津屋本通りがあります。
通りを入ってすぐ左手にたぬきまんじゅうで有名なたぬきこおぽれーしょんがあります。

tanuki_7.jpg

店先でとても大きな信楽焼のたぬきが迎えてくれます。

その昔、北条の大気味神社に喜左衛門たぬきがいたそうです。
そのたぬきは長福寺でお使いをしていた名物たぬきで
その人気をあやかってたぬきまんじゅうと命名されたそうです。

tanuki_3.jpg
これがたぬきまんじゅうです。
直径3センチ、高さ2センチくらいの一口サイズでして、
創業昭和7年、先代が考えたそうですが
この一口サイズがお子さんから年配の方まで人気の秘訣なんでしょう。

厳選された十勝産小豆でじっくりと練り上げた餡を
手亡(てぼ)という白いんげん豆を使った桃山生地で包み
高温で焼き上げたとてもしっとりとしたお菓子です。

たぬきまんじゅうはお豆でできたお菓子だったんですね。

tanuki_9.jpg
たぬきまんじゅうの並ぶショウケースにはたぬきまんじゅうと一緒に
ほんとに小さいかわいらしいたぬきの置物がたくさん並んでいます。

好みのたぬきさんが見つかるかも

tanuki_14.jpg
店頭では人とおはなしをするのが好きな方という、お菓子ももちろん大好きという
おかみさんが迎えてくださいます。

是非西条銘菓 たぬきまんじゅうを召し上がってみてください。

市内では駅、スーパーなど13のお店でも販売しています。





㈲たぬきこおぽれーしょん
西条市三津屋183-1
0898-64-2013
AM8:30~PM6:30
年中無休(お正月はお休み)



記者:N





スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

14:20  |  お菓子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。