03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.18 (Fri)

ブーランジェリー・ラポール

rapo-ru 010

JR伊予西条駅前から、駅前本通りの左側を歩いて行くと、
アイズビルの1階に
RAPPORT(ブーランジェリー・ラポール)さんがあります。
2011年9月3日にオープンしたパン屋さんです。

rapo-ru 001

店内には、長年パンの製造をされていたオーナーが作られる
こだわりのフランスパンをはじめ、
オーナーも大好きな、人気№1のクロワッサンほか、
ハード系、デニッシュ系のパンをメインとしたピザやソーセージのパン、
スイーツとして食べたいあんこやクリームのパンなどがたくさん揃っています。

rapo-ru 005

おなじみの長いバケットと、短くて太めのバタールは、
本場フランスの良質な小麦粉と塩にこだわり、
焼き上げる前のこねあげ温度を、毎日一定に保つため、
室温、水の温度に気をつけて作られたフランスパンの逸品です。
外はカリッとしていて、中はもちっと味わい深く、
一度食べたらファンになること間違いなしです。


「他のパン屋さんにはないものをつくろう!」
というオーナーの発想から生まれたパンは、
定番のパンがオリジナルにアレンジされていて、興味を引きます。

rapo-ru 015

「クリームパン」は自家製のカスタードクリームが入った
オシャレな四角い形が特徴です。
「白玉団子あんぱん」は、食感を楽しんでもらいたい
と作られたパンで、スタッフさんも一押しのあんぱんです。

rapo-ru 014

「デニッッシュメロンカ―」は、
車の形をしたメロンパンで、子どもたちの目を惹きます。
「あんバタ」は、こしあんとバターがサンドされた
フランスパン生地のあんぱんで、焼いて食べるのがお勧めだそうです。
とけたバターとあんとの相性のよさに驚かされます。

rapo-ru 016


ドライトマトの入ったパン「コルレオーネ」や、
ドライイチジク入りのパン「バケット・フィグ」は
お客さんのご要望から作り始めたそうです。
今度も地元のお客さんのご要望があったら
どんどん作っていかれるそうですよ。

11月に新発売されたばかりの新商品「いちご」は、
シンプルなパン生地にドライいちごがマッチしたパンです。
「プティ、クランベリー」は、食べやすい小さい形が人気です。
女性にもいろいろな種類を食べてもらおうというオーナーの工夫ですね。

他にもオリジナリティーやこだわりのパンが色々とあります。
お店は、朝7時からの営業です。

rapo-ru 008

ハード系のパンの焼き上がり時間は、
季節によって異なるそうなので、
詳しく知りたい方は、電話でお問い合わせください。

rapo-ru 006

右から、オーナーの瀬川雅則さん、奥様、スタッフの秦さんです。
「これからも、お客さんのご要望にお応えして、
どんどん新しい商品を作っていきたい。」とおっしゃるオーナーと、
「あたたかいお店にしたいと思っていますので、お気軽にお立ち寄りください。」
とおっしゃる奥様のお話を伺い、
お客さん第一に考えられてパン作りをしている皆さんの思いをひしひしと感じました。

お客さんとの良い関係を願う思いは、店名にも込められています。
ラポールは、フランス語で良縁や信頼関係という意味があるそうです。

取材に伺ったお昼ごろは、ちょうど焼きたてのパンが並び、店内はお客さんでいっぱいでした。

アットホームで、こだわりのおいしいパンのお店
ブーランジェリーラポールへ、是非お出かけくださいね。


RAPPORT
住所:西条市大町824-3アイズビルPartⅡ 
TEL&FAX:0897-55-5512
営業時間:午前7時から午後6時
定休日:日曜日・月曜日

記者:N
スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

18:11  |  パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.06.22 (Wed)

nuts☆bagel

nuts_web_1.jpg

西条のおいしい水を生かして、生地と酵母を作り
ベーグルを焼いているnuts☆bagel(ナッツベーグル)さんが西条市中野にあります。

nuts_web_2.jpg


ベーグルは、小麦粉・砂糖・塩、そして天然酵母・水というシンプルな材料で、
リング状に形成され、一度茹でてから焼き上げるパンの一種です。

nuts☆bagelさんのベーグル作りは、大好きなベーグルを毎日食べたい
という思いから始まりました。
nuts☆bagelの菅さんは、OLをされているころ、
ベーグルの通信販売にはまってしまうほどベーグルに魅了され、
その後、京都のブラウ二―というベーグル店で修業をされました。
そして5年前から、地元の西条のおいしい水を使ったベーグルを作られています。

ベーグルの種類は、プレーンベーグルを始め、写真のダブルチーズ、メープルくるみ、
抹茶黒豆の他にも、20種類ほどあります。

nuts_web_3.jpg

「クリチ&小豆」という気になるメニューもありました。クリチはクリームチーズです。
この他にも「ムギュ麦べーグル」という西条産の押し麦を使ったもちもちの食感を
さらに楽しめるベーグルや、菅さんがお勧めの、店名にもなっている
くるみやココナッツといったnuts類のベーグルなど、
体にいい素材が使われたベーグルが数多くあります。

nuts_web_4.jpg

nuts☆bagelさんでは、主に電話やインターネットによるベーグルの
予約注文販売を行っています。
店舗は設けられていませんが、nuts☆bagelにて直接受け取りが可能な方は、
3日以上前に予約をしておくといつでも購入できます。日曜日以外は、毎朝120個
作られていますので、受取時間などをお問い合わせになり、予約してくださいね。

nuts_web_6.jpg


また、インターネットによる通信販売は、年に2回ほどの受付となっています。
注文を受けた商品を順番に作って配送していますので、
だいたい半年に1回の受付となっているそうです。

nuts_web_5.jpg

nuts☆bagelの菅寛美さんです。
普段は、予約注文販売ですが、地元の保育園のバザーやイベントなどにも出店されているそうです。
イベントでは、大好きなベーグルが残ってしまわないように、一生懸命販売されるそうですが、
その甲斐あって、nuts☆bagelのベーグルのファンも上昇中です。



西条のおいしい水で作ったベーグルを、予約してみてはいかがでしょうか。



nuts☆bagel 
〒793-0054 西条市中野甲726-1
電話:090-9773-6447
定休日:日曜日
URL:http://www.nuts-bagel.com/ 

記者:N

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

08:47  |  パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.26 (Tue)

JA西条あぐり工房

komeko11.jpg

西条市神拝甲にある農産品の直売所
「JA西条ときめき水都市本店」と並んで
JA西条あぐり工房さんがあります。

komeko3.jpg

あぐり工房さんでは、平成16年の創業以来、お米を原材料としたパンを製造し、
「こめっ娘パン」という通称で販売しています。

こめっ娘パンは、西条産のお米の粉が、80パーセント使用されていて、もっちり、しっとりしていて
噛むと、ほんのりと甘さが広がります。

komeko48.jpg

午前10時過ぎには、焼きたてのパンが出揃って、店内は賑やかです。
様々なお総菜パン、かわいいキャラクターパンや近頃人気のお焼きなど
どれもこれも美味しそうです。

komeko49.jpg

食パンは、午前9時半頃と、12時半頃に焼きあがります。
工房では、つやつや、すべすべの真っ白な生地が形成されていました。
そのキメの細かさには、感動しました~。
もちもちしたやわらかい食パンは、このように作られていたんですね。

食パンには、お昼の12時頃に焼きあがる「日替わり食パン」もあります。
紅茶・よもぎ・玄米・五穀・シナモンレーズン・むらさき芋・人参と、
1週間に7種類の色や味、香りに特徴のある食パンを楽しむことができます。


おやつに食べたり、
玄米や五穀パンは、お肉料理と合わせたり、   
野菜入りの色鮮やかなパンには、具だくさんのスープと合わせて食べるのもいいですね。

komeko50.jpg

この他に、西条産のむらさき芋やよもぎなどが4種類入った「かき餅」があります。
自分で焼いて、焼き立てを食べたい人には、干したかきもちも販売しています。

また、西条産の絹かわなすのからし漬けの冷凍したものも販売しています。
1袋400円のお安さです。


あぐり工房には喫茶コーナーもあります。

komeko51.jpg

新鮮な野菜や果実を使ったフレッシュジュースや
うちぬき水で入れるコーヒー、紅茶と一緒に
食パンに数種の野菜とチーズをのせて焼いたピザトーストや
サラダ付きのトーストセットもいただけます。

なんと、平日の13:00から15:00までは、「おやつタイムセット」があり、
通常よりもトーストのセットなどが100円引きです。

komeko6.jpg


JAあぐり工房について、色々と教えてくださったJA西条直販店舗課の松本さんです。
お勧めのパンの情報など、とても親切に教えてくださいました。

旬の果物のジュースは絶品ですし、
朝8時から営業しているので、
モーニングに、お買い物の休憩や、
スポーツ帰りの栄養補給に、又、ランチにと
様々なシーンにご利用くださいね。


夕しぼりのソフトクリームも販売中です。
是非、米粉ならではのパンの味を
JAあぐり工房さんで体験してみてください。





JA西条あぐり工房
西条市神拝甲488-5
0897-56-8833
8:00から16:00
休日:年末、年始、地方祭



記者:N



テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

15:38  |  パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.08 (Fri)

むぎばたけ

mugi22.jpg

今年8月に閉店された東予福祉センター前の「パン工房GEN」さん後に、
「むぎばたけ」というパン屋さんが9月にオープンしました。

mugi18.jpg

店内には50~70種類近くのパンが並びます。
パン工房GENさんのレシピを受け継いだ、人気のあずきパンも
販売されていますよ。

「むぎばたけ」という店名は、パンの原料の麦にちなみ、
小さいお子さんでも読めるように、ひらがなになっています。

mugi35.jpg


やわらかくて口どけの良いホテル食パン
自家製のバタークリームの入ったミルクブレッド、
卵とバターがたっぷり使われて、濃厚な味わいのバターブリオッシュ、
サクサクのメロンパン、
レーズントップ、チーズ・クルミトップです。

mugi36.jpg


あらびきウインナーやサンドイッチ、
ピザやカレーパンなどはお店のお勧めで、とっても美味しいですよ。
取材に伺った時にはもうすでに、カレーパンは売り切れていました。

シナモンレーズンや野菜を生地に練り込んだ菓子パンなどもたくさんあります。

また、ドライトマトを使ったおしゃれなフランスパンも日替わりで登場するそうです。

mugi25.jpg

むぎばたけのオーナーの息子さんで、2代目になられる河村篤志さんとスタッフの方です。
オーナーの河村さんは、8月まで、旧西条の大屋デパート内にあった「ベルナール西条店」で
長年パンを作られた、ベテランのパン職人さんです。

美味しいパンを食べて喜んで頂けるようにと、季節や健康を考えたパンや
お客さんからのリクエストのあったパン、地域に人気のあるパン等の製造を
常に心掛けていらっしゃいます。

夕方からはパンのタイムサービスがあります。
なんと、パン1個85円、3個250円というお安さです
サービス券を集めるとパンをプレゼントしてもらえるという特典もあるんですよ。

お得がいっぱいあって、うれしいですね。

東予の新しいパン屋さん「むぎばたけ」さんに
是非、足を運んでみてください。


むぎばたけ
西条市周布424-4
0898-64-4589
7:00~19:00(パンがなくなってしまったら早く閉めることもあります。)
定休日:なし(お正月とお盆を除く)




記者:N

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

10:06  |  パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2010.07.23 (Fri)

パネッテ東予店

panettetoyo27.jpg

西条市周布にあるパルティフジの1階に焼き立てのパンを製造・販売している
パネッテ東予店さんがあります。

本社から送られてくるレシピに従って、
55~60種類のパンを焼き上げています。

panettetoyo21.jpg


お勧めはホテル食パンです。
味に高級感があると人気があります。
朝から仕込んで、焼きあがりは
11時半頃になるそうです。

panettetoyo22.jpg

ホテル食パンと並んで人気があるのは菓子パンです。
小倉あんパン、ジャムパン、バニラビーンズ入りのクリームパンなどは、
店頭に並ぶ暇がないくらいに売れる人気商品です。


サクサクチョコリングは、近頃の人気のパンです。

panettetoyo24.jpg


ドーナツの形のデニシュパンにチョコがかかっています。
「暑くてもチョコのパンが人気なんです。」
と、店長さんは不思議そうでしたが、
見ていると、おいしそうで、つい食べたくなりますね



そして、たくさん並ぶパンの中で私が気になったのは
包み焼きホテルブレッドというパンです。

panettetoyo25.jpg

食パンの生地を紙に包んで焼きあげているので
パンの耳までやわらかいそうです。
くるみ、レーズン、オニオンと合わせて4種類の味があり、
パンの耳を残してしまうお子さんにもいいですね。

この他、もちもちマフィン、メープルメロンパン、サンドウィッチ類、米粉のパンなど
たくさんの種類のパンが出来上がった商品から順番に店頭に並びます。
焼き立てを次々目にすると、どれもこれも食べたくなってしまいます。



panettetoyo26.jpg

パネッテ東予店店長の谷口さんと、スタッフの方々です。
清潔感のあるスタイルで、取材中もせっせとパンを焼きあげ、
明るい声でお客様に呼びかけながら、
焼き立てパンを並べている姿がとても印象的でした。


焼き立てパンが食べたくなったら
是非お出かけてしてみてください。



パネッテ東予店
西条市周布715-1
0898-65-6162
9:00~22:00
定休日:なし





記者:N







テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

11:58  |  パン  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。